【プレスリリース】全国健康保険協会「健康優良企業 銀の認定」を取得

PDFはこちら

医療機関や企業の健康経営支援を行うメディフォン株式会社(東京都港区、代表取締役:澤田真弓、以下メディフォン)は、全国健康保険協会東京支部より、健康企業宣言を行い健康経営健康づくりの取り組みを積極的に行っている企業として認定され、2021年9月17日付けで「健康優良企業 銀の認定」を取得いたしました。

当社では、「多様な人々がいきいきと活躍できる社会」の実現を目指し、事業を展開しております。その一環として、当社の社員自身がいきいきと活躍できることを目指し、社員にとって健康的で働きやすい職場環境づくりに向け、今後より一層の取り組みを進めてまいります。

「健康優良企業 銀の認定」とは

健康企業宣言を行い、健康経営を行うために職場の健康づくりに取り組む環境整備を行っている企業に対する認定です。健康企業宣言東京推進協議会が定めた「評価基準と確認方法」に基づき審査を行い、80点以上の点数を満たした企業に、健康保険組合連合会東京連合会が発行する「健康優良企業 銀の認定証」が交付されます。

メディフォン株式会社について https://mediphone.jp/

電話やビデオを通じた遠隔医療通訳サービス、医療従事者向けの外国人患者受入れ関連の研修・セミナーの開催などの事業を展開し、医療機関の外国人患者受入れ体制整備を包括的に支援しています。2017年からは「外国人患者受入れ医療コーディネーター養成研修」を開始し、医療従事者の外国人患者受入れ対応力の向上に先進的に取り組んできた実績を有します。核となる遠隔医療通訳サービスでは、2020 年から日本医師会会員向け医療通訳サービスとして導入も開始しました。さらに、2021年には、2億円の資金調達を経て、これまで培ってきた知見・ネットワークを生かした健康経営・予防医療に貢献する新事業としてクラウド健康管理システム”your mediPhone(ユアメディフォン)”を立ち上げました。ミッションは“医療における言語障壁を解消する”。

◆クラウド健康管理システム 「your mediPhone(ユアメディフォン)」
https://your.mediphone.jp/

健康経営や社員の健康診断・ストレスチェック業務を担う人事労務担当者向けのサービスです。ユアメディフォンを利用することで、健康診断やストレスチェックの実施・結果データ管理、産業医面談の調整、労働基準監督署への報告書作成など、これまで人事労務担当者にとって面倒で工数を要すると考えられていた業務の大幅な効率化を実現します。また、健診やストレスチェックの結果の見える化で健康経営の推進支援も行います。ワクチン接種状況把握機能・PCR検査申込み・オンライン産業医面談/診療などのコロナ対策機能も充実で、ニューノーマルにも即対応可能。従業員画面の多言語化・オンライン産業医面談/診療における医療通訳サービス提供などで、増加する外国人従業員にも対応し、ダイバーシティ経営にも貢献します 。

◆クラウド健康管理システム
「your mediPhone(ユアメディフォン)」について https://your.mediphone.jp/

【お問合せ先】  

メディフォン株式会社  MAIL: info_ymp@mediphone.jp / TEL:03-6426-5451