【セミナー開催のお知らせ】新型コロナ -入国制限緩和に向けた体制整備をテーマにオンラインにて緊急開催

メディフォンでは、入国制限緩和を受け、 感染症対策・渡航医療の専門家を講師にお招きし、 保健所や医療機関、地域の関係者の皆様を対象に、外国人患者対応のためのオンラインセミナーを緊急開催することとなりました。

 ●入国制限緩和を前に、保健所・医療機関においてどのような体制整備が求められるか
 ●コロナ禍において多くの外国人患者受入れを行っている医療現場の実態と課題とは

上記テーマに沿った講師による講演とQ&Aセッションを予定しております。

■■■ プログラム■■■

①「入国制限緩和を前にした医療機関に必要な体制整備とは」
 講師:堀 成美先生(公益社団法人 東京都看護協会 危機管理室アドバイザー)
②「コロナ禍における渡航者医療の実態と今後の展望」
 講師:水野 泰孝先生(グローバルヘルスケアクリニック院長 日本感染症学会指導医・専門医)
③講師・参加者を交えたオンラインディスカッション

外国人患者受入れにおける体制整備について理解を深めて頂ける内容となっておりますので、ご多忙のこととは存じますが、是非ともご参加検討ください。

※プログラム内容は一部変更の可能性があります。

セミナーの詳細はこちら

開催日程 :2020年12月18日(金)13:00-14:00
対象   :保健所・医療機関・自治体・国際交流団体等地域関係者のみなさま
参加費  :【無料】
申込方法 :専用申込フォームからお申込みください。お申込みの締切は12月15日(火)までです。
参加方法 :本セミナーはWeb会議システムZoomを使用した【オンラインセミナー】です。PC、スマートフォン等からご参加いただけます。 お申込み完了後、ご登録いただいたメールアドレスへオンラインセミナーにご参加いただけるURLをお送り致します。 no-reply@zoom.usから参加URLが発信されますので、正しくメールをお受け取りできるよう、設定のご確認をお願い致します。